夏に間に合う腕組みダイエット

腕組みダイエットの発案者

腕組みダイエットの正式な名前は「オグラ式腕組みボディコントロール」といいます。

 

このダイエットは、ボディコントローラーの小倉義人さんが考え出した斬新な物です。

 

ボディコントローラーと言う言葉だけでは何か小難しそうですが、簡単に言えば体を整える人という事です。

 

小倉義人さんは、数多くのアスリートのパーソナルトレーナーを務めたのち、『オグラ式 ボディコントロール』を使って、芸能界でモデルやタレントの肉体改造・体型管理を行うようになりました。

 

これからも分かるように腕組みダイエットとは、しっかりとした理論に基づいて出来ているのです。

 

ですので、成功率100%と言えるでしょう。

 

小倉さんは腕組みダイエットで、特別に大切な事があるとおっしゃっています。

 

「自分に対して素直ですか?」と。

 

ちょっとでも効果があれば嬉しく思い、自分の身体を褒めてあげられる、自分に素直な人の方が、腕組みダイエットに成功すると言えるのです。

 

腕組みダイエットを成功させたければ、一番に「素直になる事」です。

 

素直になれたならば、おのずと脳から痩せる体質へと変わっていきます。

 

こういうことから、食べたい物を食べて、1日1回70秒、好きな時にストレッチをするだけで効果がある、と言われているのです。

 

そして、体重の減りを気にするではなく、鏡で自分のスタイルをチェックして下さい、と言われます。

 

スリムな人でも、思ったより体重がある方っていますよね?

 

そういう方は、脂肪よりも筋肉が付いているからなのです。

 

筋肉は脂肪より1.2倍の重さがあるのですから。

 

自分の体がスリムアップしていく様子を見て、純粋に「細くなった」と思える人ほど、細くなった体を手に入れる事が出来るという事なのです。

腕組みダイエットの発案者関連エントリー


今大人気のお手軽ダイエットをご紹介

Copyright (C) 2010 夏に間に合う腕組みダイエット All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

腕組みダイエットの発案者